electropicoの音楽三昧

サルサ・キューバ音楽を中心に ラテン~ワールドミュージックまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レビュー)YUSA@コットンクラブ

YUSAライブ@丸の内コットンクラブ、初日の第1部、来日直後のステージにへ行ってきました。

今回のメンバーは、Yusa(g,b,tres cubano,vo) Elmer Ferrer(g)がキューバ人、Quique Ferrari(b,cb) Cristian Faiad(ds)がアルゼンチン人という4人編成。

ライブ開始前のステージには、奥にドラムセット、ドラムの前にカホン、左にウッドベース、右にギターとエレキベース、中央にトレスが置いてある。
バンドメンバー4人のライブとしては多いが、マルチプレイヤであるYUSAが色々持ち帰るのだな、と思っているとメンバーがドラム以外は更に楽器を持っての登場。

Elmer Ferrerはアコースティックギター。 
Quique Ferrariは真っ赤な6弦エレベ。
Yusaもアコギ持参で登場。

冒頭、サンテリアの女神ジェマヤを織り込んだ歌で始まり、次がチャチャチャと、パーカッション無しながらラテンの伝統を引用した曲が続く。その後はブルース/ファンク的な曲やスロー・バラードなど、彼女の最新作「HAIKU」からの曲を中心に進む。数曲のコール&レスポンスもあり、最後はハチロクのアフロなナンバーでカホンを叩き、ヨルバなステップを踏んで終了。

多分アンコールで使うはずだったのだろうが時間切れでトレスは使われなかった。
最初と最後にキューバの伝統を垣間見せたステージ構成は、キューバの伝統的なラテン音楽をリスペクトしつつ、ラテンアメリカの新しい音楽を提示してくれたように思える。



写真を撮ってもらいました。
YUSAと一緒に
前回の爆発エリンギ頭ではなく、その点ではおとなしくなってました。


彼女のアルバムはこちら。
YUSA "HAIKU"
→Amazonで見る
→iTunesで見る
スポンサーサイト

テーマ:ラテン、ブラジル、ボサノヴァ、フォルクローレetc. - ジャンル:音楽

  1. 2011/10/01(土) 21:00:00|
  2. 来日コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

こんにちわ!yusaで検索したらたどり着きました。

2nd トレス弾いてましたよ。
最後は観客も立ちあがってダンス!
ベース姿のYusaかっこよかったです。
  1. 2011/10/05(水) 19:44:29 |
  2. URL |
  3. のぶ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://electropico.blog.fc2.com/tb.php/14-8afe7a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。